釜だき(至高の塩造り)…南さつま坊津にて

c0181958_340342.jpg

c0181958_3404897.jpg

c0181958_3405938.jpg

c0181958_3411528.jpg

c0181958_3412870.jpg

↓のバナーをポチっとクリックするとランキングの投票になります。
  ポチっとクリック頂ければ幸いです^^
にほんブログ村 写真ブログ 写真家へ
にほんブログ村

昨日の226号線を進んで脇道に入って海際にあるのが昔ながらの釜だきで
作っている粗塩です。

1枚めの看板からして、美味しそうでしょ~)^o^(
2枚目は、近くの海水を釜で炊いているところ・・・とにかく、熱いです!!
3枚目は、そんな釜でたかれて海水から上がった煙。。。その煙が板塀の隙間から
漏れる日差しを受けて私にはとても神秘的な美しさに見えました。
そこで記念にパシャ!

4枚目は、その原料となる海水のある海岸…サンゴもあり、実はこの粗塩は
サンゴのある海水から抽出されているためミネラルが豊富だそうです。
5枚目は、この日、お土産に頂いたここで作られた塩・・・帰宅後、お肉につけて
食べましたが、肉のうま味を引き出す至高の塩でした!!

★この3連休はこってりと溜まった編集・事務作業ですが、撮影はないので
 今まで、頂いていたコメントのお返事に伺いさせて頂く予定です。。。
 いつも、コメントをありがというございます!

さつま・すんくじらプロジェクトとは・・・さつま・すんくじらプロジェクトへ
今回の旅行記は旅行人気ブロガーヤッシーさんの旅行ブログ

★PIXTA:写真販売サイトへ
★東芝キーパーソンインタビュー
★フォトオフィスイザワ作成HPへ
[PR]
by toizawa | 2011-09-17 03:43 | スナップ | Comments(7)
Commented by つくばのガマ at 2011-09-17 04:48 x
南さつまはいろんな切り口があるみたいでですね。
今は東日本だといろいろあり過ぎてしまうから、のどかにさえ感じます。
それにしても一体どれくらい写真を撮ってきたのですかね。^^
Commented by 鼓太郎 at 2011-09-17 08:38 x

自宅に居ながらにして南薩摩の光景が
手に取る様にみますね!

塩もこうして昔ながらの製法で作られて
いるんですね!ミネラルがたっぷりあり
旨味もある塩はグルメ中のグルメです。

感動・感激ありがとうございます。
勿論、ポチ致します。
Commented by gg-photo at 2011-09-17 08:53
おはようございます
三枚目の写真
この湯気と日差し
子供の頃の朝食を思い出しますね
(当時カマドにマキでしたので)
香りが伝わってきそうです。
P
Commented by kuribatake at 2011-09-17 12:24
こんにちわ^^。
御忙しい中 御訪問&コメントして頂きm(__)m有り難うございました^^。
御旅行されて撮られた写真を見て,自分も旅行する機会があったら(まだ どこ行く予定もないのですが^^:)写真の撮り方、まとめ方、参考にさせていただこう~と思ったくらい 行った事ないのに 南薩摩に行ったみたいに思いました。4枚目のお写真いいなァ~…。
Commented by mighty34 at 2011-09-17 20:27
手作り塩!食べてみたいですね!!
きっと柔らかくて、甘みのある優しい塩なんでしょうね!
Commented by まばち at 2011-09-17 21:24 x
こういうのって少しお高いですけど,使いたいですよね。
Commented by 未来 at 2011-09-17 21:41 x
塩作りの湯気と職人さんの姿がステキです。

塩は結構こだわりがあって、天然の決まった塩を購入しているのですが、塩が美味しいって実感できます。
たかが塩ですけど、スーパーで売っている塩とはぜんぜん味が違います。
イザワさんの感動が良く分かりますよ。
<< 至高の塩を生み出す海にて・・・... 車中からパシャ!・・・南さつま... >>