人気ブログランキング |

クロアゲハ・・・

c0181958_1112679.jpg

↓のバナーをポチっとクリックするとランキングの投票になります。
  ポチっとクリック頂ければ幸いです^^
にほんブログ村 写真ブログ 写真家へ
にほんブログ村

「クロアゲハ」という名前の響き・・・子供の頃、読んだ小説か何かの刷り込みでしょうか・・・
私には、どうも「妖艶」と同義語に聞こえてしまいます(笑

森林の取材撮影終了後、ふと見るとそんな「妖艶」がふわふわと飛んで、それがまた、
濃いピンクの可愛い花の蜜を吸いにやってきました。
その図を見て、妖艶なクロアゲハを陥れようとする一見可愛く美しい花・・・
もっと怖い(笑

この写真を撮ったあと、ふとそんな妄想に・・・(笑
この写真から、そんなことを想像した自分に・・・渇!!

★昨日のつたないsoundにもコメントを頂き恐縮です・・・
 いつもすみません・・・お返事が遅れ気味です・・・

笑顔 いちばん↓↓↓ “百花万彩” 写真展↓↓↓ご参加をお待ちしております^^v
★東日本大震災被災者支援チャリティー写真展応募要項★

★PIXTA:写真販売サイトへ
★東芝キーパーソンインタビュー
by toizawa | 2011-06-10 01:13 | 動物 | Comments(11)
Commented by つくばのガマ at 2011-06-10 04:06 x
クロアゲハを黒い下着の夜の蝶とダブらせていませんか?
それなら、テレビドラマとか映画とかコミックの世界では定番ですから
きっとその刷り込みですよ。^^  自分もあの世界の本物とは接触し
たことがないのに、まるで体験したかのように刷り込まれています。^^
怖ろしい・・・・ でも怖いもの見たさもありますがね。 いや、やはり
我々には本物のクロアゲハ+想像の世界が一番無難かもしれませ
ん。 今日はそんな夜の蝶が徘徊しそうな新宿歌舞伎町の更に奥に
ある健診センターで生活習慣病健診です。イザワさん、やってますか?
Commented by まばち at 2011-06-10 05:22 x
ガマさんのコメントを拝見しながら,なるほどね~なんて思いました。
Commented by at 2011-06-10 05:22 x
おはようございます~♪
クロアゲハという響き、私もやっぱりTVや映画の世界の
ミステリアスなものを想像してしまいました (^^)
考えてみたら、クロアゲハとはまだ出会ってないような気も…
いつかイザワさんのように素敵に撮ってみたいです♪
ポチっと♪
Commented by がばちょ at 2011-06-10 05:32 x
ホント妖艶ですね。黒襦袢を羽織った蝶みたいです。
さすがです。大ぽち!
Commented by o-yan at 2011-06-10 10:50 x
そんな・・ 陥れるだなんて・・(^^;
無垢で可憐に咲いているだけなのに・・・?(笑)
それにしても、黒・ピンク・赤・グリーン・・
とっても綺麗なコントラストですね!
Commented by セレンディピティ at 2011-06-10 12:29 x
イザワさんの空想の世界に、思わず笑ってしまいました。
クロアゲハ…たしかに、江戸川乱歩の小説とかにありそうですね~。
都会の生活だと、なかなか蝶々を見る機会がないので
見つけるとうれしいですね。
私は先日久しぶりに、モンシロチョウに遭遇しました☆
Commented by june at 2011-06-10 16:35 x
こうした鮮やかな花にとまった黒アゲハは
なおのこと妖しさが漂いますね。
今年は蝶がなかなか撮れません。P☆
Commented by 鼓太郎 at 2011-06-10 17:11 x
この作品は立派なドラマです。
クロアゲハ凄いのが撮れるんですね。
もう吃驚です。魅せて頂けます。

感動・感激ありがとうございます。
勿論、ポチ致します。

Commented by 未来 at 2011-06-10 23:12 x
男の方の想像はチョッと分からない世界ですね(笑)

蝶の飛ぶ季節が来ているのですね。
こちらはまだ出あっていません。
写真をやってから苦手な蝶も撮れるようになった自分が不思議です。
Commented by Rei_onni_2_236 at 2011-06-11 00:16
黒と赤、色でもそんな感じになりますね♪
家にもクロアゲハが、毎年飛んでしますよ^^*
Commented by toizawa at 2011-06-12 02:49
★コメントありがとうございました。
 撮影の間の移動の前に撮影した一枚でした・・・
 今年は、うちも蝶が少なく、自分としても貴重な一枚となりました。
<< 私のムービースタイル・・・ 白い雲を追いかけて・・・自作s... >>