人気ブログランキング |

写真家の作って撮る牛肉の赤ワイン煮込み(1)^^;

c0181958_141236.jpg

お正月、おせちをちょっとお休みして牛肉の赤ワイン煮を家内と作ってみました。
というのも、昨年の暮れにリンクして頂いているセレンディピティさんのブログで紹介されていて
とても美味しそうで食べてみたいと思ったのと、その作る過程の写真を撮ってみたいと思ったからです。
食材の写真は撮る機会もあまりないので、作るのと撮るのと食べるのと、楽しみながら行いました。
本日は、作る過程の前半を・・・(写真が多くなったので、前半、後半に分けました^^;^^;)

↑の一枚目は、牛肩ロース1.5kgを赤ワイン(フルボディ)1本に漬けこんだ写真です。
ワインの濃厚な色とまだ、何もしていない肉の質感を出すために光の当たり方に注意して撮影しました。
光は台所の蛍光灯と窓から入る自然光のみを利用しています。
一応、メインは料理を作ることなので、そちらが優先です(笑)

約5時間漬けこみ一度鍋から出し塩コショウをまぶします。窓からの光を逆光にしてシャッターを切っています。
塩がポチポチと見えるように^^
5時間漬けこむと肉の色も少々変わってきました。
もう少し長く漬けこむとワインがもっと染み込むかもしれませんが、時間がなかったので^^;
c0181958_145775.jpg

漬けこんだ肉に小麦粉をまぶします。撮影的にはまぶしているように見せるため、シャッタースピードをおとして
手の動きをぶらします。
c0181958_152039.jpg

小麦粉をまぶした肉をフライパンで軽く焼く。撮影的には小麦粉をまぶした様子がリアルになるように背景が
黒く写る位置から撮影しています。
c0181958_154598.jpg

焼いた肉を再度フライパンから出し別に野菜を炒める(塩コショウを少々)
c0181958_16288.jpg

炒めた野菜を取り出してフライパンに先ほど漬けこんだワインを少し入れる。
c0181958_162068.jpg

後は、明日へ続きます^^

PIXTA:写真販売サイトへ
東芝キーパーソンインタビュー★新着あります!!★関連記事はここをクリックお願いします
by toizawa | 2010-01-08 01:09 | 静物 | Comments(16)
Commented by つくばのガマ at 2010-01-08 04:52 x
まったく似合いませんな。^^
イザワさんと料理はどう頑張っても結びつきません。
でも意外性は抜群です。

猫さんのブログかと思いました。肉はプロでも非常に気を使う
被写体なんだそうですね。
前にPFE豚の広告写真を依頼されて、例の友人プロに頼んだのですが、
(次回同じような話があったらイザワプロですからね。^^)
凄い高い肉なのに、なんか塗っちゃたりしてやってました。
商業写真となるとグルメ写真とはこれまた一味違うようですね。
でも、お遊びでここまで凝って撮る人はあまりいない筈です。^^

おいしかったんですか? 念のため。
Commented by at 2010-01-08 05:28 x
おはようございます~♪
もしかして、私はイザワさんのお料理番組(?)は
初めて拝見するかもしれません♪
イザワさんが楽しんで撮影されてるのを想像しました (^^)
とっても新鮮な感じでこちらも楽しくなります♪
たまにはこういう企画もいいもんですね! な~んちゃって(笑)
Commented by まばち at 2010-01-08 05:30 x
こういう写真入りの料理の本があったら,いいんじゃないでしょうか。
Commented by がばちょ at 2010-01-08 06:17 x
光を取り込んでの撮影なので肉のブロックがリアルな感じで浮き上がって
迫力がありますね。おいしそうですね。明日も必見ですね。
作り方まで教えて貰って嬉しいですね。メモして帰ります。
Commented by セレンディピティ at 2010-01-08 08:55 x
イザワさんのお料理教室、楽しみにしていました☆
リンクもしていただいて、どうもありがとうございます。
イザワさんが撮られると、お料理する過程もアートですね。
特に上から3番目の、お肉を小麦粉にまぶしているお写真、
使い込まれたお台所道具とともに、雰囲気があってとても好きです。
こうしたじっくり煮込むお料理は、煮込むにつれてスープの様子が変わっていくのを見るのが
また楽しいですね。続きを楽しみにしています♪

TB、トライしてみますね。うまくいくかしら…?
Commented by nyagomo-aska at 2010-01-08 09:05
うわ!反応しまくりです(^o^)続きが早くみたいです。お肉にワイン…大好物です。イザワさん、料理好き?素晴らしいですね。ワクワクしながら見てます(^-^)
Commented by はじけ猫 at 2010-01-08 11:25 x
師匠がお料理教室だぁ♪
なるほど、セレンさんに感化されたのですね(笑)。
それにしても、フルボディのワイン1本かぁ・・・。
ウチじゃ料理する前に飲んでしまいそうです。
手の込んだお料理は、作る過程も楽しいもの。
出来上がりの後編、とっても楽しみにしてマス。
ウチでもトライしようかな♪
Commented by Seiya at 2010-01-08 13:32 x
こんにちわぁ
すごぉいですね~
臨場感があって・・思わずゴックンってしちゃいました^^;
出来上がりが楽しみですぅ~☆
Commented by 枯露柿 at 2010-01-08 17:28 x
おや! 珍しい。
Commented by まぁめ まま at 2010-01-08 22:01 x
セレンディピティさんの所に行かせて頂きましたら、
美味しそうな物のオンパレードで、目に毒でした。笑。
お料理、出来上がり引っ張りますねぇ。
Commented by コテツ at 2010-01-08 23:03 x
えらい洒落た料理に挑戦されてますね~
(我が家の料理でワインなんざ出番ありませんぜ・笑)
一つ一つに撮影時の注意が書かれてるのが良かったですv
さてさて、完成品はどういう仕上がりだったのでしょう!?
Commented by toizawa at 2010-01-09 02:02
★つくばのガマさん
>(次回同じような話があったらイザワプロですからね。^^)
 嬉しいです^^
 お待ちしております。
>凄い高い肉なのに、なんか塗っちゃたりしてやってました。
 そうですね。
 独特のテカリを出すための手段としてぬるみたいですね。
>おいしかったんですか? 念のため。
 正直・・・美味しかったです^^v

★恵さん
>初めて拝見するかもしれません♪
 だと思います(笑
>たまにはこういう企画もいいもんですね! な~んちゃって(笑)
 ブログに変化を持たせたいと思いました(笑

★まばちさん
>こういう写真入りの料理の本があったら,いいんじゃないでしょうか。
 依頼が来ないかな~~(笑

★がばちょさん
>光を取り込んでの撮影なので肉のブロックがリアルな感じで浮き上がって
 そう言って頂けると嬉しいです。
 撮影の注意点はそこだと思います。

Commented by toizawa at 2010-01-09 02:03
★セレンディピティさん
>リンクもしていただいて、どうもありがとうございます。
 こちらこそ、勝手にリンクさせて頂きました。
 TBはセレンディピティさんのプロバイダーとエキサイトの相性が悪そうですね。
 私もTBしてみましたができないようです。
>特に上から3番目の、お肉を小麦粉にまぶしているお写真、
 作っていく過程を写真でリアル感を出したいと思ってこう云った写真を入れてみました。

★nyagomo-askaさん
 nyagomo-askaさんはお料理が得意ですもんね^^
 たまには、こんな写真もいいかな~っと思いアップしてみました。

★はじけ猫さん
 セレンさんのところで乗っていたこの料理は、なんとなくできそうかな~っと^^
 それより何より、まずは美味しそうだと思いまた。
>ウチじゃ料理する前に飲んでしまいそうです。
 (爆笑!)
>ウチでもトライしようかな♪
 まじで、美味しいですよ^^
Commented by toizawa at 2010-01-09 02:03
★Seiyaさん
>臨場感があって・・思わずゴックンってしちゃいました^^;
 美味しかったですよ~^^
 ペロッと食べちゃいました^^

★枯露柿さん
 たまに目先、変えてみました^^

★まぁめ ままさん
>美味しそうな物のオンパレードで、目に毒でした。笑。
 私も見に伺うのが深夜なのでいつも、お腹がなってます(笑
>お料理、出来上がり引っ張りますねぇ。
 あまり料理写真、撮らないのでこういった時は伸ばしますよ~(笑

★コテツさん
>えらい洒落た料理に挑戦されてますね~
 元々はおぼっちゃまなので・・・嘘です(笑
>一つ一つに撮影時の注意が書かれてるのが良かったですv
 料理を美味しそうに撮るのは難しいものですね~
>さてさて、完成品はどういう仕上がりだったのでしょう!?
 旨かったですよ~
Commented by 鼓太郎 at 2010-01-09 07:02 x
カメラマンが作る”牛の赤ワイン煮込み”(シチュー)!
この様な作品は初めて見させて頂きました。新しいのに挑戦
嬉しいですね!それではイザ投入へ。

1枚目、
1.5kg、肉塊を赤ワインに!たっぷりですから良く沁みて
柔らかく成るんでしょうね!

2枚目、
5時間漬けこんで!今度は塩、コショウ!長時間のドラマですね!

3枚目、
片手にカメラ?片手でまぶす!!2刀流!これは凄い!

4枚目、
フライパンで焼き、肉の美味しさを閉じ込める!
この工程も大事ですね!

5枚目、
肉の焼いたフライパンで玉ねぎ!人参と塩・コショウで味付け
これは益々楽しになってきました。

6枚目、
赤ワインが血の如く鍋に流し込まれていきます。
これなら完璧にしあがります。早く食べたい心境です。

本日も素晴らしい作品ありがとうございました。
Commented by toizawa at 2010-01-10 03:47
★鼓太郎さん
 お正月で、少し時間のある時にこのような料理を作って食べてみたかったんです^^
 じっくり煮込めたので、良い味になりました^^
<< 写真家の作って撮る牛肉の赤ワイ... 静寂の和太鼓 >>