早起きは三文の徳


昨日、宇都宮で朝一で撮影があったため、朝5時前に家をでました。
そこでちょっと空を見たらなんと、真っ赤な朝焼け!!

始発に間に合わないとやばいと思いながらも一枚だけ撮影しました。
でも駅に着くころにはもう、この子の赤い色ではなくなっていました。
僅かな時間の朝焼けショーを見ることができて、早朝からの仕事もわるくはないな~^^
なんて思いながら・・・始発の電車の中で爆睡していました(笑)

★筆まめOnline、第1回タノユカフォトコンテスト作品募集中です!

人気blogランキング↓へ一日一回下記をクリックを頂ければ幸いです。
クリックで投票になります。。
人気blogランキングへ
c0181958_0191386.jpg

人気blogランキングへ
[PR]
by toizawa | 2009-08-17 00:19 | 風景 | Comments(30)
Commented by nyagomo-aska at 2009-08-17 00:36
うわっ☆キレイ!キレイ!夕焼けも良いけれど…朝焼けも良いですね。ずっと見ていたいな…ポチッです♪
Commented by つくばのガマ at 2009-08-17 02:44 x
自分もこれは写しました。でもこんなに鮮やかな一瞬では
なかったですが・・・
このあとただの曇りになってから、カァーッと照りつけてきましたね。
Commented by くまっち at 2009-08-17 05:00 x
僕も見ました♪これほど鮮やかではありませんでしたが…。
でも、西の空には虹も出ていました!!
Commented by at 2009-08-17 05:18 x
おはようございます~♪
毎朝5時に起き、ボ~っとしながら頭が回転するまで
チョッとだけPCやっての繰り返しで
外がこんなに素敵な朝焼けのショーを展開してるなんて! (驚)
本当に綺麗ですねぇ~♪ ポチっと♪
Commented by 枯露柿@携帯 at 2009-08-17 06:34 x
朝の5時ですか、私は布団の中でセミの声を聞いてました。こちらも朝焼けだったのかなぁ…。
宇都宮は餃子の撮影ですか?(;^_^A
Commented by 鼓太郎 at 2009-08-17 10:33 x
宇都宮に仕事ですね!
お忙しい日が続きます、これで又、暑いと来ているので余計に
無理をなさらないで体調管理を万全になさって下さい。
今日は夕焼けならぬ朝焼けですね!
早起きは三文の徳!こんな素敵な朝焼けが見られるのだから
その通りです。

朝焼けショー、駅に着くころにはもう無かった!素晴らしいのを
見るのも撮影の準備なんですね!

本日も気に入りましたので人気ブログランキングへ(夕焼けも
良いが朝焼けはもっと素晴らしい)感動と感激のクリックイン致します。
Commented by yuta at 2009-08-17 11:37 x
こんにちは
"燃えるような赤"とはこのような色を言うのでしょうね
時代劇にでてくる火事のシーンを思い出しました
Commented by Seiya at 2009-08-17 12:30 x
すごぉい~♪
こんな鮮やかな朝焼けがあるんですね~
驚きです。
ホントに早起きって三文の徳ですね^^
Commented by まぁめ まま at 2009-08-17 12:47 x
朝ってこんなに凄いんですね。
起きてみようかと思います。
鮮やかですね。
本と起きてよかったぁって思えるお写真です。

↓にネコちゃん、ネコちゃんならではの瞳です。
人慣れしてるんでしょうね
こんなに寄って大丈夫って・・・

まぁめならキスの嵐です。
Commented by yuko-0422 at 2009-08-17 18:58
燃えるような空ですね。
朝焼けは夕焼けより色が濃いのでしょうか。
早起きの苦手な私の知らない世界です^^;

Commented by まばち at 2009-08-17 19:41 x
綺麗な朝焼けですね。
これから潮が変って,朝の潮になったら,朝焼けを見ながらの投網もあるんですよ。
楽しみにしています。
Commented by がばちょ at 2009-08-17 20:01 x
燃えるような朝焼けですね。こういう日は雨になるって本当でしょうか?
朝見れば気合いが入りますね。
傑作ポチ!
Commented by コテツ at 2009-08-17 20:11 x
空が思いっ切り燃えてますね~
でも朝焼けって、いままで数えるほどしか見た事がありません(^^ゞ
(見るのはだんじりの入魂式の時くらいかも・笑)
Commented by 長沼 at 2009-08-17 23:15 x
うわぁ~ すばらしい朝焼けです!
綺麗ですね~。
早起きは苦手なので、こちらでシッカリ拝ませてもらいました。
感謝~ ポチッ☆
Commented at 2009-08-17 23:24
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by toizawa at 2009-08-18 01:04
★nyagomo-askaさん
 私も朝焼けは久々に見ました。
 もう少し見ていたかったのですが、2枚撮影して駅へ急ぎました(笑)
Commented by toizawa at 2009-08-18 01:04
★つくばのガマさん
>このあとただの曇りになってから、カァーッと照りつけてきましたね。
 この色は、数秒だったような感じです。
 駅についたら普通の空の色になっていました^^
Commented by toizawa at 2009-08-18 01:04
★くまっちさん
>でも、西の空には虹も出ていました!!
 うわ~!
 残念!見逃しました。
 でも電車には遅れませんでした(笑)
Commented by toizawa at 2009-08-18 01:05
★恵さん
>外がこんなに素敵な朝焼けのショーを展開してるなんて! (驚)
 ほんの数十秒でしたが、その瞬間はとても鮮やかで綺麗でした^^
Commented by toizawa at 2009-08-18 01:05
★枯露柿さん
>宇都宮は餃子の撮影ですか?(;^_^A
 残念ながら、餃子ではなく(笑)、eラーニングで使用する動画の撮影でした。
Commented by toizawa at 2009-08-18 01:05
★鼓太郎さん
>お忙しい日が続きます、これで又、暑いと来ているので余計に
>無理をなさらないで体調管理を万全になさって下さい。
 ありがとうございます。
 品川の写真、ご迷惑をおかけしています。もう少しお待ちいただけますよう
 おねがいいたします。
>朝焼けショー、駅に着くころにはもう無かった!
 本当に真っ赤に染まるのは数十秒だったような気がします^^

Commented by toizawa at 2009-08-18 01:05
★yutaさん
>時代劇にでてくる火事のシーンを思い出しました
 本当に、一瞬そのくらい赤く染まっていました^^
Commented by toizawa at 2009-08-18 01:05
★Seiyaさん
>ホントに早起きって三文の徳ですね^^
 思わず、つけてしまったタイトルでした(笑
Commented by toizawa at 2009-08-18 01:05
★まぁめ ままさん
>本と起きてよかったぁって思えるお写真です。
 朝の始発の電車に乗らなければいけなかったので、2枚シャッターを切って
 駅へ向かいました・・・
 もう少し撮りたかった~^^
>こんなに寄って大丈夫って・・・
 その通りだと思います^^
Commented by toizawa at 2009-08-18 01:05
★yuko-0422さん
>朝焼けは夕焼けより色が濃いのでしょうか。
 昨年の夏、浦安の祭りの最後に、空全体が真っ赤に染まった夕空を
 みることができました。
 あの空は見事でした^^
Commented by toizawa at 2009-08-18 01:06
★まばちさん
>これから潮が変って,朝の潮になったら,朝焼けを見ながらの投網もあるんですよ。
 うわ~~~、そのシーン逆光、シルエットで撮りたいです!!
Commented by toizawa at 2009-08-18 01:06
★がばちょさん
>燃えるような朝焼けですね。こういう日は雨になるって本当でしょうか?
 この日は、どういう訳かとても暑い晴天の一日となりました(笑)
Commented by toizawa at 2009-08-18 01:06
★コテツさん
>でも朝焼けって、いままで数えるほどしか見た事がありません(^^ゞ
 私も、朝焼けって今まであまり見たことがありません。
 奇麗でした^^
>(見るのはだんじりの入魂式の時くらいかも・笑)
 だんじり撮影は早いんですね~^^
Commented by toizawa at 2009-08-18 01:06
★長沼さん
>早起きは苦手なので、こちらでシッカリ拝ませてもらいました。
 ためになってよかったです~^^v
 数十秒の朝焼けせしたが、本当に奇麗でした。
Commented by toizawa at 2009-08-18 01:06
★鍵コメさん
 お休み中なのにコメントをありがとうございます。
 こういった自然現象はタイミングですよね。
 あったときは本当にラッキーです^^
 追伸の件、お手数をおかけします。
 私のほうからも確認してみますね。
 どうもありがとうございました。

<< 冷房効果のある野良猫・・・ 君の瞳に吸い込まれた・・・ >>