アガパンサス撮影・・・EOS Mテスト

c0181958_129724.jpg

c0181958_1291818.jpg

↓のバナーをポチっとクリックするとランキングの投票になります。
  ポチっとクリック頂ければ幸いです^^
にほんブログ村 写真ブログ 写真家へ
にほんブログ村

EOS Mのバージョンアップをしたので、物撮りが可能かどうか
季節の花、アガパンサスを撮影して試してみました。
EOS Mには、シンクロコード端子がないので、赤外線でモノブロックを
発光させます。(EOS6Dにもないですが)
2枚めの写真の真ん中のカメラがEOS Mです。
その上についているのがストロボを発光させるための赤外線送信機です。
モノブロックストロボを使う物撮りなども、万が一の場合のサブ機として
使えそうです。
使用レンズは、純正の22mmパンケーキレンズf2.0 マクロで15cmまで近づけます。

★Made in JAPAN
★神楽坂フォトプロジェクト
★アンドオロイドマーケットにて写真集「和太鼓」発売中
★PIXTA:写真販売サイトへ
[PR]
by toizawa | 2013-06-30 01:33 | 植物 | Comments(9)
Commented by つくばのガマ at 2013-06-30 04:43 x
プロの機材という感じがまるでないカメラですね。^^ でも実力は
ちゃんと備わっているようで。重たい機材を2セット持ち歩くのはきつい
でしょうから、楽になりますね。 それにしても昔の大判カメラと比べると
なんという進化でしょう。
Commented by FREUDE at 2013-06-30 06:35 x
Nikon D300S を使っていた頃、
左手で斜めに照射、内臓フラッシュでコマンド撮影していました
ところが内臓フラッシュでは、フードの大きいレンズは被ってしまいます

D3S の今、内情フラッシュがないので横からの照射をしたい時、
シンクロコードを使うようになります
フードを使っても被らない反面、コードが煩わしいです A^^);
Commented by yuta at 2013-06-30 07:09 x
おはようございます
これで万全の体勢で望めますね^^
Commented by 鼓太郎 at 2013-06-30 07:24 x
季節の花、アガパンサス!
なんて素敵な花なんでしょう。
イザワさんマジックで自由自在になります。
夢は広がっていくんです。

感動・感激ありがとうございます。
勿論、ポチ致します。

感動・感激ありがとうございます。
勿論、ポチ致します。
Commented by セレンディピティ at 2013-06-30 11:23 x
こんにちは。
強い光を当てると、アガパンサスの透明感がより引き立ちますね。
清潔感があって、とてもきれいです。

EOS Mの上についているのは、ストロボではなくて赤外線送信機なのですね??
EOS Mの小さいボディよりも、大きく見えますね。^^
Commented by june_an at 2013-06-30 11:55
EOS M、いざという時のサブにも使えるなんて、
なかなか優れたものなんですね。
透明感が美しく描写されてすてきなアガパンサス^^
P☆
Commented by アトムパパ at 2013-06-30 16:06 x
こんにちわ。

確かに、EOS Mは、ミラーが無いEOSですからね~。
アダプターで、EOSのレンズを付ければ、
そんなに変わりませんね。
Commented by tombo0236 at 2013-06-30 22:57
透明感のある素晴らしい写真になっていますね!?
Mでも問題なさそうです。
ポチ!
Commented by toizawa at 2013-07-01 03:37
★コメントありがとうございます!
 小さなボディですが、写りはEOSです^^
 今まで、仕事の最中にカメラは壊れたことはありませんが、
 基本、サブでもう一台デジイチを持って行っています。
 レンズも。
 そこに照明2灯だったり、モノブロック2灯だったり、スタンドなど
 合わせると、結構な重量になります。
 カメラが一台軽くなるとそれだけでも助かります^^
 FREUDEさん、私は屋外でストロボを横から当てる時は
 カメラにFM波送信機をつけ、ストロボ側に同じく受信機をつけて
 発光させています。
 クリップオンストロボを2台使って、モノブロックライクに撮影する
 時にも良く使っています。
 結構、便利です^^
<< 庭の松にヒヨドリの巣・・・の図 あれっ?!・・・朝になっちゃっ... >>