菖蒲と格子

リンク先のりんださんから「雨のハナショウブ」とのお話を頂いたので、本日は菖蒲を・・・
c0181958_0155866.jpg

↓のバナーをポチっとクリックするとランキングの投票になります。
  ポチっとクリック頂ければ幸いです^^
にほんブログ村 写真ブログ 写真家へ
にほんブログ村

実は、しょうぶ・はなしょうぶ・あやめ・かきつばた の区別が良く分からないのですが^^;^^;・・・
菖蒲(系)のお花には木製の格子戸が良く似合うと思いバイクで近くの旧街道を探してみたら一軒風流なお宅がありました!
そこで一枚。
ただ、雨ではなかったので、少々彩度など調整して瑞々しく仕上げてみました^^;
雨の日に菖蒲、チャンスがあれば風流にまた撮影してみたいですが、機会があるかな~^^;

PIXTA:写真販売サイトへ
東芝キーパーソンインタビュー★関連記事はここをクリックお願いします
[PR]
by toizawa | 2010-06-16 00:16 | 植物 | Comments(31)
Commented by つくばのガマ at 2010-06-16 04:21 x
品種改良が多いから例外もあるけど大体下記の通りです。
開花時期 アヤメがトップランナーでGW頃。しかも完全に陸上です。
次がカキツバタで5月の中旬以降。そして湿地です。最後に登場するのが菖蒲で6月。花は上旬ですが、菖蒲湯は夏至に入るから覚えやすい
でしょう。菖蒲も湿地です。庭先栽培は乾地か湿地か分かりにくいですが、カキツバタと菖蒲は多分深めの樽のようなコンテナに植えられていて
アヤメはチューリップのように普通に植わっているはずです。
あと花だけで区別するのは文字通りアヤメ模様(網目)があるのがアヤメ、
カキツバタと菖蒲にはありません。カキツバタと菖蒲が時期的にもわかり
にくいですね。外花に白い斑紋があるのがカキツバタ、黄色い斑紋が
あるのが菖蒲なんですが。まぁ、時期で区別するのが手っ取り早いか。
まぁ、区別つかなくても罪には問われませんので。^^
Commented by at 2010-06-16 05:30 x
おはようございます~♪
とっても風情のあるお写真ですねぇ~♪♪
最近は格子戸すら見る事が無いような気がします…

あっ、私も、しょうぶ・はなしょうぶ・あやめ・かきつばた
の区別が全くつきません(笑)
ガマさんが仰ってる解説をコピペさせて頂きました (^^)v
後でゆっくりとお勉強させて頂きます♪
ポチっと♪
Commented by まばち at 2010-06-16 05:42 x
分かる人には分かるんでしょうね。
私は全然・・・(^_^.)
Commented by オグリ at 2010-06-16 06:47 x
菖蒲って、撮りにくい花ですね~。去年は、1年目だったので、馬鹿正直に撮ってたのですが、今年は、幻想的に撮ってみました。
でも、私の場合、コンペやらがあるので、ネットに載せられなくて。
インターネットで公開したものは、既発表扱いって、困ったもんです。
秋、京都芸術協会の、招待作家に推薦されて、全紙に伸ばします。全紙って、初めてだから、怖いです~。何だか近頃やっと、写真表現の、入り口が見えて、これからなんだな~って、思います。
Commented by りんだ at 2010-06-16 09:29 x
うわ~~~素敵!!
本当に日本的なお花に撮ったんですね。日本原産ですものね。
ちょっと予想外のお写真でした~~~♪
私も本日菖蒲アップしちゃいました
Commented by りんだ at 2010-06-16 09:32 x
すみません途中で飛んじゃいました。
リクエストに応えていただきましてありがとうございました~~ぺこり
今度撮る時は参考にさせていただきます。
ぽちっ!
Commented by 枯露柿 at 2010-06-16 10:19 x
う~ん。私それにアイリスがプラスされます・・・。
Commented by Seiya at 2010-06-16 11:12 x
素敵ですね~
ホントに、こんな背景が似合うお花ですね。
あるんですね。。こんなお宅が。
見つけてしまうイザワさんも素敵です。

私も先日明治神宮の菖蒲園に立ち寄ってきました。
もうだいぶ枯れかけてましたぁ。
Commented by セレンディピティ at 2010-06-16 13:11 x
菖蒲に格子戸、ほんとうに絵になる風景ですね。
イザワさんのお家のお近くに、こんなに風流なお宅があるのですね。
とってもすてきです。
向こうからガラガラと戸を開けて、和服の美人が現れそうな…。
Commented by toizawa at 2010-06-16 16:42
★つくばのガマさん
 丁寧に教えて頂きありがとうございました!
 写真の花はたぶん菖蒲だと思います^^
 同じような形で咲いているのに違う種類の花もあって
 面白いですね^^
>まぁ、区別つかなくても罪には問われませんので。^^
 ですね^^v
Commented by toizawa at 2010-06-16 16:42
★恵さん
>最近は格子戸すら見る事が無いような気がします…
 ですよね~
 うちの方の旧街道(たぶん、成田山詣でに使った街道)を
 原付バイクでゆったり走らせていたら、発見!
 旧街道ならイメージにあう菖蒲があるかと思ったのですが、
 当たりました^^v
 ガマさん、流石に菜園ティスト、色々とよくご存知です^^
Commented by toizawa at 2010-06-16 16:42
★まばちさん
>私は全然・・・(^_^.)
 私もです(笑)、でも、ブログで色々と教えて頂けるので助かります^^
Commented by toizawa at 2010-06-16 16:42
★オグリさん
>今年は、幻想的に撮ってみました。
>でも、私の場合、コンペやらがあるので、ネットに載せられなくて。
 インターネットで公開されたらNGなんですね。結構厳格ですね^^
 一般的にフォトコンなどは、自分のブログやHPでのアップした写真は
 OKのところが多いのに^^
 でもそれだけ、未発表のモノに拘るというのもいいことかもしれませんね。
>秋、京都芸術協会の、招待作家に推薦されて、
 素晴らしいですね!!
 おめでとうございます!
 オグリさんのがんばりなら当然ですよ!
 こちらで開催されるのであれば拝見したいものです!
 全紙大ですか!凄い作品になりそうですね。
 がんばてtください!
Commented by toizawa at 2010-06-16 16:43
★りんださん
>ちょっと予想外のお写真でした~~~♪
 ククク^^v
 菖蒲ときいてまず頭に浮かんだ絵が格子戸とのイメージでした。
 まさか、いくら旧街道とはいへ、このイメージに出会えるとは思いませんでした。
 旧街道の道端に昔菖蒲(たぶん菖蒲^^;)が咲いていたのを
 思い出してバイクでいったのですが、もうなく、街道をゆっくりと探していたら
 この菖蒲を見つけることができました^^
>リクエストに応えていただきましてありがとうございました~~ぺこり
 とんでもないです^^
 ちょうど、一区切りついたタイミングでしたので^^
Commented by toizawa at 2010-06-16 16:43
★枯露柿 さん
 アア、アイリス!?
 アヤメ科アヤメ属の植物ってネットで書いてありました^^;
 私も分からない~(笑
Commented by toizawa at 2010-06-16 16:43
★Seiyaさん
>あるんですね。。こんなお宅が。
 あったんですよ~
 バイクをゆっくり走らせて探していたら^^v
 一瞬通りすぎてしまったので、戻って撮影しました。
>私も先日明治神宮の菖蒲園に立ち寄ってきました。
 そう言えば、ありましたね^^
 色々と撮影に行かれているんですね^^
Commented by toizawa at 2010-06-16 16:43
★セレンディピティさん
>菖蒲に格子戸、ほんとうに絵になる風景ですね。
 菖蒲に格子の絵が頭に浮かんだので、うちの方で旧街道と呼ばれる通りを
 バイクをゆっくりと頃がしていたら、一軒、あったんです^^
 ビックリしました^^
>イザワさんのお家のお近くに、こんなに風流なお宅があるのですね。
 昔、成田山へお参りに行く人達で賑わった街道らしいです。
 その名残がまた少し残っている感じです。
>向こうからガラガラと戸を開けて、和服の美人が現れそうな…。
 そうしたらもっと絵になりましたね~
 撮りたい!^^
Commented by SHU at 2010-06-16 17:36 x
京都市北部の民家を思い出します。
日本美ですね~~~
Commented by kuribatake at 2010-06-16 18:03
こんにちわ~(^^)
苦手分野~。
バックも素敵だし、茎の色も、花の紫の色も綺麗~(^^)。
りんださんのブログ覗きに行こ~っと^^。
Commented by コテツ at 2010-06-16 23:01 x
今の時期は花菖蒲と紫陽花が見頃ですよね♪
ほんでオレも菖蒲やアヤメの区別は付きません(^^ゞ
湿地帯に咲いてるのか、普通の土(地面や植木鉢)に咲いてるのか、それと葉の形状も微妙に違うみたいですよ。
Commented by Rei_onni_2_236 at 2010-06-16 23:07
こんばんは!
菖蒲、スッとし何だか凛とした所が、好きです。
格子戸など、日本建築によく似合いますね!
雨に濡れた菖蒲の花の紫、雨の雫、バックに格子戸なんて素敵ですよね♪
旧街道、普通に通る所にあるなんて素敵ですね!
イザワさんの観察力、流石ですね!!
Commented by コーディー at 2010-06-16 23:25 x
うん、風流だなあ。
つい、ジョウロにお水を汲んできて、ジャーっと水をやりたくなる気分です。
そうしたら、今日みたいな暑い日でも、
玄関の中までなんとなく涼しくなるような機がします。
Commented by toizawa at 2010-06-17 01:01
★SHUさん
 ここはうちから3kmほど離れた旧街道の道なりにある
 お宅の格子戸の前です。
 今でもこのようなお宅があるんですね~^^
Commented by toizawa at 2010-06-17 01:01
★kuribatakeさん
 格子戸の前に上手く菖蒲を植えられたお宅がありました。
 まだ旧街道の昔の住宅の名残が少し残っている場所です^^
>りんださんのブログ覗きに行こ~っと^^。
 素敵なお花のブログです^^
Commented by toizawa at 2010-06-17 01:02
★コテツさん
>ほんでオレも菖蒲やアヤメの区別は付きません(^^ゞ
 なかなか、判別が難しいですね^^;^^;
 ↑でガマさんが詳しくコメントしてくださいました^^
 コテツさんの教えてくれた通りですね。後プラスで咲く時期が微妙に違うようですね^^
Commented by toizawa at 2010-06-17 01:02
★Reiさん
>格子戸など、日本建築によく似合いますね!
 ですよね^^
 で、その様なイメージで探していたらあったので、正直驚きました^^v
 (雨は降ってなかったのですが^^)
Commented by toizawa at 2010-06-17 01:02
★コーディーさん
>つい、ジョウロにお水を汲んできて、ジャーっと水をやりたくなる気分です。
 特に和服姿の美人が水やりしていたら、絵的にも最高!
 というより、そんなシーンがあったら、まず、演出だとおもうでしょうね^^
Commented by 鼓太郎 at 2010-06-17 09:13 x
格子戸を潜り抜け!そんな歌がありましたね!
それに致しましても菖蒲と格子戸がこんなにも
良く似合うなんて思いませんでした。
ここの日本あり!そんなイメージです。
このままワールドカップでの日本のイメージを
持って行きたいもんです。

感動・感激ありがとうございます。
勿論、ポチ致します。
Commented by toizawa at 2010-06-18 00:03
★鼓太郎さん
>それに致しましても菖蒲と格子戸がこんなにも
>良く似合うなんて思いませんでした。
 今年はどんな菖蒲を撮ろうかと思っていた時の
 格子戸とのコラボを思いついたのですが、
 まさか出会えるとは!^^
 という感じで驚きながらシャッターを切っていました^^
Commented by mighty34 at 2010-06-20 11:48
綺麗な組み合わせ!
やはり日本の花はシックにしっとりと、が合いますね〜☆
Commented by toizawa at 2010-06-21 00:18
★mighty34さん
 菖蒲と合う背景で思いついた格子戸でしたが、
 よくありました^^
<< 紫陽花(1) ノイズを入れて迫力アップ! >>