氷の芸術(ラスト)

c0181958_012166.jpg

c0181958_0123868.jpg

ラストは、垣根と周りの景色を少し入れて風景写真的に撮ってみました。
1枚目で太陽の位置が分かると思いますが、実は昨日の写真は半逆光での撮影です。
正面から見たときに逆光のように見える位置があまりなく昨日の位置でしか氷が光って見える位置がありません
でした。
自分のイメージに近く撮れる位置、構図を探し出すということも面白い作業で、良い位置と光を見つけた時は
ガッツポーズですね^^
数日前の氷の芸術(1)(2)の位置は、全くの逆光で光輝く撮影するには絶好。
ただ氷が少なかったので、アップにして幻想的に写し込みました。

これで氷の芸術シリーズは終了です~
沢山にコメントをありがとうございました。

本日は早朝から愛媛での撮影に向けて出発です。
帰宅後は、またよろしくお願いいたします。

PIXTA:写真販売サイトへ
東芝キーパーソンインタビュー★関連記事はここをクリックお願いします
[PR]
by toizawa | 2010-01-30 00:13 | 風景 | Comments(13)
Commented by at 2010-01-30 05:30 x
おはようございます~♪
自然の成す芸術とイザワさんのお撮りになる芸術のコラボですね!
お日さまもあるせいか、なおさら温かみも感じます♪
こういう氷は見る事が無いのでプレゼントを頂いた気分です (^^)v

>自分のイメージに近く撮れる位置、構図を探し出すということ
最近は少~~し考えられる余裕が出来ました(笑)
Commented by つくばのガマ at 2010-01-30 06:25 x
行ってらっしゃい。
またまた休日出勤ですか。リーマン時代より忙しいかも。
土産は愛媛のみかんの写真ということで・・・^^
Commented by がばちょ at 2010-01-30 08:09 x
風景入りの氷の芸術、素晴らしいですね。光の具合が良いですね。
勉強になります。
出張ご苦労様です。
Commented by hide_t510 at 2010-01-30 10:04
おはようさんです♪

ううっっっっ こおおりの ツララが大自然の厳しさを
伝えてくれました ^^
大自然の厳しさ  そして それは時に誰も描けないアートにもなる
素晴らしいアートですね ^^♪
そのツララのの中で しっかり生き抜く木々の枝にも感動ですね

遅くなりましたが 谷津干潟 アップいたしました ^^♪
TBビシバシ飛ばさせていただきました ^^♪

また行きたいですね~
Commented by sheep-1967 at 2010-01-30 13:26
こんにちわ~(^^)
hideさんのブログにお邪魔しましたら、toizawaさんのコメントを見つけ、『羽田から』との事で、愛媛にお出かけなんですね^^。
四国も行ってみたい所です。気を付けてお出かけください。

太陽の光に当たった、氷の芸術も、素敵だと思います^^。
と言いますか、”こうなってたんだァ~”って種明かしを見た思い^^です。
撮り方で、変わるものなのですね~^^。
心臓は暖かいです^^。
Commented by 枯露柿 at 2010-01-30 14:43 x
このシリーズで1番好きなお写真は今日の1枚目です。
私がこの位置に立てば「ガッツぽーずですね」

枝から伸びたツララが寒さがつづいている証拠ですね。
さぞ寒いいや顔が痛かった事でしょう。お疲れさまでした。
Commented by 鼓太郎 at 2010-01-30 22:43 x
昨日、この芸術について電話で説明して頂いたの
ですが!素晴らしいの一言です。
こんな事があるなんて!一体どうなっているんでしょう。
撮影は勿論、イザワさんのマジック抜きでは考えられ
ませんが!

本当に感動と感激をありがとうございました。
Commented by コテツ at 2010-01-30 22:57 x
順光よりも逆光で撮った方が面白そうですね♪
太陽が入ってるから写真に暖か味も出てますし~(^^)
って、またえらい遠征ですなぁ。。。気を付けて行って下さいね~~~
Commented by まぁめ まま at 2010-01-30 23:25 x
光の入れ方が流石です。
どの位寒いのか検討がつきません。
雪よりはるかに寒そうです。
ガッツポーズ、パパラッチしたいです。笑。
Commented by くぼでん at 2010-01-31 02:20 x
愛媛.....ミカンと絡めて何かを撮るのかなぁ??
Commented by Rei_onni_2_236 at 2010-01-31 06:46
おはようございます。
2、3枚目は、氷りの世界にいるようでしたが
ラストのは、太陽の陽射しが暖かく、氷柱も溶け始め
外の空気を感じさせてくれます^^
氷りの世界、楽しまさせて頂きありがとうございました^^*v
Commented by toizawa at 2010-02-01 02:13
★★コメントありがとうございました!★★
★恵さん
>最近は少~~し考えられる余裕が出来ました(笑)
 今後のお写真に期待大ですね^^
★つくばのガマ at 2010-01-30 06:25 x
>土産は愛媛のみかんの写真ということで・・・^^
 みかん、食べちゃいました^^;^^;
 道後温泉ということで^^
★がばちょさん
 この氷の写真は撮る位置が意外と難しかったです^^
★hide_t510さん
 TBありがとうございました!
 2月中がチャンスかと^^
★sheep-1967さん
>”こうなってたんだァ~”って種明かしを見た思い^^です。
>撮り方で、変わるものなのですね~^^。
 そうなんですよね^^
 そこが写真の楽しさの一つかと思います^^
Commented by toizawa at 2010-02-01 02:13
★枯露柿さん
>このシリーズで1番好きなお写真は今日の1枚目です。
 なのでラストのトップを飾る写真なんですね~^^v
★鼓太郎さん
>昨日、この芸術について電話で説明して頂いたの・・・
 2枚目の写真のようなのがほぼ、見た目に近いかと思います^^
★コテツさん
>順光よりも逆光で撮った方が面白そうですね♪
 氷の輝きが増しますよね~
>太陽が入ってるから写真に暖か味も出てますし~(^^)
 そうなんです!!
 1枚目はそのようなイメージでシャッターをきりました。
★まぁめ ままさん
>ガッツポーズ、パパラッチしたいです。笑。
 気をつけなくちゃ^^;^^;
★くぼでんさん
>愛媛.....ミカンと絡めて何かを撮るのかなぁ??
 マラソンです^^v
★Reiさん
 ラストは、撮影していた生垣の様子が分かるような写真を選んでみました。
>ラストのは、太陽の陽射しが暖かく、氷柱も溶け始め・・・
 溶け始めた氷・・・輝いてくれました^^
<< 道後温泉本館 氷の芸術(3) >>